1. トップページ
  2. 凡のイベント

凡のイベント

イベント情報

凡人社麹町店や営業部の出張展示販売が併設されるイベントをまとめて紹介してます。

無料のイベントも多いので、ぜひご参加ください!!

*他団体様、他企業様主催のイベントにつきましてはこちらをご覧くださいませ。

 

 


 

[ 営業部イベント ]
【大阪】
日本語教師塾大阪Vol.16
体験交流型日本語学習~教室の「ウチ」と「ソト」をつなぐコツ

[日時]
日時:2019年4月27日(土)14:00~16:00(受付開始13:40)
場所:愛日会館4階第1、第2会議室(大阪府大阪市中央区本町4-7-11)
<アクセス>
[定員]
定員:30名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤)
[参加費]
2,000円(税込)※当日受付でお支払いください。
[講師]
講師:熊野七絵(国際交流基金関西国際センター日本語教育専門員主任)
[内容]
学習者が教室のソトに出て、現実場面でタスクを遂行するために日本語を使う「体験・交流活動」を軸に、
活動前の「準備」と活動後の「まとめ」の一連の活動で総合的な日本語運用の場を作る体験交流型日本語学習。
地域のリソースを活用するためのノウハウやアイデアがつまった『日本語ドキドキ体験交流活動集』(凡人社)の紹介を通して、
教室の「ウチ」と「ソト」をつなぐためのコツをご紹介します!

日本語ドキドキ体験交流活動集
著者 国際交流基金関西国際センター
発刊日 2008年09月23日
定価 2,592円(本体 2,400 円)

[主催]
アルク・凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語教師塾大阪Vol.16」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]


 

[ 営業部イベント ]
【大阪】
日本語サロン研修会@大阪 第1部
テーマを中心とした言語活動・学習活動で日本語を教える~表現活動中心の日本語教育~

[日時]
日時:2019年5月11日(土)10:30~12:00(受付開始10:00)
場所:愛日会館/3階多目的室
(大阪市中央区本町4-7-11)
<アクセス>
[定員]
定員:50名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤、地域学習支援者) 、語学教師
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
西口光一先生(大阪大学国際教育交流センター教授)
[内容]
言語教育の目的は、目標言語で有効に言語活動に従事できる言語ユーザーを育てることです。
そのような目的を果たすために、これまでの日本語教育では、言語事項を中心に据えてそこからコミュニケーションや言語活動に拡げていくという形で教育が実践されてきました。
それに対し、表現活動中心の日本語教育では、テーマをめぐる言語活動を中心に据えて、言語技量を育成する活動を展開しながら、言語事項も体系的で系統的に習得させるというストラテジーを採ります。
NEJとNIJはそのような教育実践をサポートする教材です。NEJに基づく実際の授業の流れも実演します。

NEJ:A NEW APPROACH TO ELEMENTARY JAPANESE VOL.1
著者 西口光一
発刊日 2012年04月
出版社名 くろしお出版
定価 2,052円(本体 1,900 円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@大阪(5/11)第1部」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]


 

[ 営業部イベント ]
【大阪】
日本語サロン研修会@大阪 第2部
『NIJ:テーマで学ぶ中級日本語』(くろしお出版)の使い方

[日時]
日時:2019年5月11日(土)14:00~16:00(受付開始13:40)
場所:愛日会館/3階多目的室
(大阪市中央区本町4-7-11)
<アクセス>
[定員]
定員:50名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤、地域学習支援者) 、語学教師
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
西口光一先生(大阪大学国際教育交流センター教授)
[内容]
NIJは、NEJに続く表現活動中心の日本語教育の実践をサポートする教材です。NIJには2つのパートがあります。
テーマに基づく会話活動で口頭言語を中心とする基礎日本語力を増強するパート1と、「現代社会で生きる」という大テーマの下での12のテーマをめぐる言語活動で書記日本語力につながる進んだ日本語ディスコース能力を養成するパート2です。
パート1 は「リさん」と「中田くん」の会話が、パート2は「西山先生」によるレクチャーが主要教材となっていて、その中に習得が期待される言語事項が織り込まれていて、文型・文法や語彙も着実に習得していくことができます。
セミナーでは、レクチャーの部分の授業を実演します。

NIJ テーマで学ぶ中級日本語
著者 西口光一
発刊日 2018年11月
出版社名 くろしお出版
定価 2,376円(本体 2,200 円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@大阪(5/11)第2部」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]

 


 

[ 営業部イベント ]
【東京】
トークイベント:
日本で外国人と共に生きるとは
~ニューヨークに暮らす非正規移民との比較から考える~

[日時]
日時:2019年5月16日(木)19:00~20:30(受付開始18:30)

場所:中国茶カフェ「甘露」
(169-0051 東京都新宿区西早稲田3-14-11)
<アクセス>
[定員]
定員:20名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
どなたでもご参加いただけます
[参加費]
無料(※1ドリンク制。お好きなお飲み物を当日ご注文ください)
[講師]
加藤丈太郎(早稲田大学大学院博士課程、法政大学・東京女子大学非常勤講師)
[内容]
アメリカには、1,100万人もの非正規移民(ビザを持たない外国人)がいると言われています。
これは、全人口の3%に当たります。非正規移民は連日ニュースを賑わし、米国におけるホットトピックとなっています。
幼い頃に米国に入国し、米国で育った1.5世の非正規移民たちが中心となって、
米国で暮らす権利を求めて、国会へのロビー活動をはじめ、様々な活動を始めました。
トランプ大統領が反・移民で次々と手を打ってきても、彼・彼女たちは必死に抵抗をしています。
加藤は2018年8月から2019年2月までニューヨークに滞在し、33名の当事者の声を聞いてきました。
日本に生きる外国人の数が急激に増える中、私たちにも関係する大事なトピックです。
彼・彼女たちがどんな気持ちでニューヨークに生きているのか、
美味しい中国茶をいただきながら、皆さまにご紹介できればと思います。
できるだけ易しい言葉で、予備知識がなくても分かるように説明をしたいと思います。
どうぞお気軽にお茶を飲みにいらしてください。

 

*当日、加藤氏の著書の販売もいたします。

多文化共生 人が変わる、社会を変える

 

編著者 松尾慎
著者 山田泉、加藤丈太郎、田中宝紀、飛田勘文
発刊日 2018年11月
出版社名 凡人社
定価 2,160円(本体 2,000 円)

[お申し込み]

お申し込みフォーム

 

[お問い合わせ (担当:凡人社 大橋)]
E-mail: yohashi@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-4129

 


 

[ 営業部イベント ]
【大阪】
Power Point®教材で、初級文法を徹底マスター!
『マルチメディア日本語基本文法ワークブック』で何ができるか

[日時]
2019年6月1日(土)14:00~16:00(受付開始13:30~)
場所:凡人社大阪事務所(大阪市中央区本町/地下鉄本町駅より徒歩2分)
<アクセス>
[定員]

定員になりましたので締め切りました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

定員:20名(先着順、定員になり次第締め切ります)

[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
榊原芳美先生(ミシガン大学アジア言語・文化学部日本語科講師)
渡会尚子先生(南山大学外国人留学生別科講師)
[内容]
「中上級になっても文法の基礎が身についていない学習者が多い」「授業では基礎文法の練習に時間がなかなか割けない」「自律学習で基本文法を習得、上達させたいのだが……」――文法学習においてこのような悩みはありませんか。
本セミナーでは、日本語学習書のロングセラー『日本語基本文法辞典』(ジャパンタイムズ刊)に完全準拠した『マルチメディア日本語基本文法ワークブック』の内容をご紹介しながら、
文法学習における様々な課題を参加者の皆さんと共有し、本ワークブックでそれをどう解決できるかご提案します。

マルチメディア 日本語基本文法ワークブック
著者 筒井通雄 監修・著 榊原芳美、渡会尚子、岡まゆみ 著
出版社名 ジャパンタイムズ
定価 3,024円(本体 2,800 円)

また、本書の最大の特徴である無料ダウンロードのPowerPoint®教材を実際にお見せし、マルチメディア(音声・文字・画像)を使って、文法学習がいかに楽しく効果的にできるかを実感していただきます。

[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/上田)]
E-mail: mueda@bonjinsha.co.jp
TEL: 06-4256-2684
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「6/1大阪事務所イベント」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

 


 

[ 麹町イベント ]
【東京】
日本語サロン研修会@東京
現役日本語教師が大学院に入るということ

[日時]
2019年6月2日(日)14:00~16:00(受付開始13:40)
場所:凡人社麹町店(東京メトロ有楽町線麹町駅・半蔵門線半蔵門駅よりそれぞれ徒歩3分)
<アクセス>
[定員]
20名(先着順,定員になり次第締め切ります)
[参加費]
無料 ※要予約
[対象]
日本語教師(主に日本語学校/専任・非常勤、地域学習支援者) 、語学教師
[講師]
河野俊之先生(横浜国立大学教育学研究科教授)
[内容]
現役日本語教師を数年経験した後、大学院でさらに学びたいという人が増えています。現役日本語教師が大学院に行くメリットは何なのでしょうか。
せっかく、時間・労力・お金を使って大学院に行くからには、最大限に生かしたいものです。
そこで、以下のような、大学院についてよくある疑問について考えていきます。

・大学院は研究だけをするところなの?
・研究は教育には役立たないの?
・大学院に行ったら、教える能力が付くの?
・教育に役立つ研究をするにはどうしたらいいの?
・研究のテーマってどうやって見つけるの?
・研究って楽しいものなの? 苦しいものなんじゃないの?

また、講師が大学院の授業で実際に行っていることについて、具体例を体験していただきます。
最後に、講師が勤める横浜国立大学大学院教育学研究科日本語教育領域の説明会を行います。
特に、現職専任教員を対象とした推薦入試(試験日:7月21日)について、大学院生にも話してもらいます。

[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@東京(6/2)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

 

[イベントチラシ]

 


 

[ 麹町イベント ]
【東京】
Power Point®教材で、初級文法を徹底マスター!
『マルチメディア日本語基本文法ワークブック』で何ができるか

[日時]
2019年6月8日(土)14:00~16:00(受付開始13:30)
場所:凡人社麹町店(東京メトロ有楽町線麹町駅・半蔵門線半蔵門駅よりそれぞれ徒歩3分)
<アクセス>
[定員]
20名(先着順,定員になり次第締め切ります)
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
榊原芳美先生(ミシガン大学アジア言語・文化学部日本語科講師)
渡会尚子先生(南山大学外国人留学生別科講師)
[内容]
「中上級になっても文法の基礎が身についていない学習者が多い」「授業では基礎文法の練習に時間がなかなか割けない」「自律学習で基本文法を習得、上達させたいのだが……」――文法学習においてこのような悩みはありませんか。
本セミナーでは、日本語学習書のロングセラー『日本語基本文法辞典』(ジャパンタイムズ刊)に完全準拠した『マルチメディア日本語基本文法ワークブック』の内容をご紹介しながら、
文法学習における様々な課題を参加者の皆さんと共有し、本ワークブックでそれをどう解決できるかご提案します。

マルチメディア 日本語基本文法ワークブック
著者 筒井通雄 監修・著 榊原芳美、渡会尚子、岡まゆみ 著
出版社名 ジャパンタイムズ
定価 3,024円(本体 2,800 円)

また、本書の最大の特徴である無料ダウンロードのPowerPoint®教材を実際にお見せし、マルチメディア(音声・文字・画像)を使って、文法学習がいかに楽しく効果的にできるかを実感していただきます。

[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社麹町店)]
E-mail: kojimachiten@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3239-8673 FAX: 03-3238-9125
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「6/8麹町店イベント」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

 


 

[ 営業部イベント ]
【北海道】
日本語サロン研修会@札幌
学んだことを現場に活かす技術~こんなミカタで知識をミカタにつけよう~

[日時]
2019年6月8日(土)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所:TKP 札幌駅カンファレンスセンター/カンファレンスルーム2A
(札幌市北区北7条西2丁目9 ベルヴュオフィス札幌2階)
<アクセス>
[定員]
50名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に経験が3年未満の方)、これから日本語教師を目指す方
※教師経験が3年以上の方もご参加可能です。
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
荒川洋平先生(東京外国語大学教授 国際日本学研究院)
[内容]
日本語教育経験が3年未満の方を対象に、「教授技法」つまり養成講座や実習で学んだことを現場にどう活かすかを考えるセミナーです。
教える技術は、それを分類し、振り返り、解法を探り、実践すれば必ず上達します。
日本語教育におけるインストラクションデザインを現場の事情から再考し、最新刊『日本語教育のミカタ』(凡人社)を既刊『日本語教育のスタートライン』(スリーエーネットワーク)に関連づけながら、教え上手になる道をいっしょに探りましょう。

日本語教育のミカタ ―対話で具体的に学ぶ新しい教科書―
著者 荒川洋平
発刊日 2018年11月24日
出版社名 凡人社
定価 2,160円(本体 2,000 円)
日本語教育のスタートライン 本気で日本語教師を目指す人のための入門書
著者 荒川洋平 著
発刊日 2016年09月15日
出版社名 スリーエーネットワーク
定価 2,700円(本体 2,500 円)

[主催]
北海道日本語教育ネットワーク・凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@札幌(6/8)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]

 


 

[ 営業部イベント ]
【北海道】
日本語サロン研修会@札幌
日常会話力がグーンとアップする教室指導のススメ~課題遂行会話と雑談のやり方を教えよう~

[日時]
2019年6月15日(土)14:30~17:30(受付開始14:00)
会 場:TKP札幌駅カンファレンスセンターカンファレンスルーム2B
(札幌市北区北7条西2丁目9ベルヴュオフィス札幌2階)
<アクセス>
[定員]
80名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に地域学習支援者日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤)、語学教師
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
清水崇文先生(上智大学)
西郷英樹先生(関西外国語大学)
[内容]
日本語学習者が日々の暮らしで感じる「幸福感」の度合いは、周りの人と良好な社会的関係を築けるかどうかに大きく関わってきます。
そのためにも、日常生活において、場面や相手に応じて適切に課題遂行会話を行ったり、楽しく雑談したりする力は不可欠です。
今回の日本語サロン研修会では、「日常会話」や「コミュニケーション能力」の概念を再考し、日本社会で暮らす日本語学習者の日常会話力がアップする語用論的指導や雑談指導のやり方を、
『コミュニケーション能力を伸ばす授業づくり 日本語教師のための語用論的指導の手引き』(スリーエーネットワーク)と『日本語教師のための日常会話力がグーンとアップする雑談指導のススメ』(凡人社)をもとに考えます。
※書籍はお持ちでなくてもご参加 OK!当日会場でも販売いたします!

日本語教師のための 日常会話力がグーンとアップする雑談指導のススメ
著者 西郷英樹、清水崇文
発刊日 2018年05月20日
出版社名 凡人社
定価 1,944円(本体 1,800 円)
コミュニケーション能力を伸ばす授業づくり 日本語教師のための語用論的指導の手引き
著者 清水崇文 著
発刊日 2018年03月31日
出版社名 スリーエーネットワーク
定価 1,512円(本体 1,400 円)

[主催]
北海道日本語教育ネットワーク・凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@札幌(6/15)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]


[ 営業部イベント ]
【東京】
日本語サロン研修会@東京
協働学習で学ぶスピーチの授業

―型にはまるな、異なれ!―

[日時]
2019年6月15日(土)13:00~15:00(受付開始12:30)
会 場:C-WORKのセミナールーム
(千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル4F)
<アクセス>
[定員]
40名(要予約。定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に地域学習支援者日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤)、語学教師
[参加費]
1,000円(税込)*当日、受付でお支払いください。
[講師]
渋谷実希先生(一橋大学、東京大学ほか非常勤講師)
勝又恵理子先生(青山学院大学 国際政治経済学部)
古谷知子先生(桜美林大学ほか非常勤講師)
前川志津先生(青山学院大学、桜美林大学ほか非常勤講師)
森幸穂先生(青山学院大学 理工学部)
[内容]
スピーチやプレゼンテーションの授業で学生から聞かれる

「何を話せばいいのかわからない」という悩み。

この悩みの裏には、

「自分で自分の興味や考えがわからない」

「こんなことを話してヘンに思われたらどうしよう」

「このテーマははたしてスピーチにふさわしいのだろうか」

「みんなが興味を持ってくれるだろうか」

など、いくつもの不安や疑問があるようです。
今回の研修会では、自分の興味や考え、相手の興味や、

話しても大丈夫な境界などを「発見」し、

「型にはまったスピーチ」から脱却することをめざした

協働学習の授業活動をご紹介します。

協働学習のアクティビティを体験しつつ、

口頭でのコミュニケーション能力の養成の方法を考えていきます。

プレゼンテーションの基本 協働学習で学ぶスピーチ ―型にはまるな,異なれ!―
著者 渋谷実希、勝又恵理子、古谷知子、前川志津、森幸穂
発刊日 2018年10月23日
出版社名 凡人社
定価 1,512円(本体 1,400  円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/大橋)]
E-mail: yohashi@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-4129 FAX: 03-3263-6705
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@東京(6/15)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]

 


 

[ 営業部イベント ]
【福岡】
日本語サロン研修会@福岡
学んだことを現場に活かす技術~こんなミカタで知識をミカタにつけよう~

[日時]
日時:2019年6月22日(土)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所:博多バスターミナル/第12ホール
(福岡市博多区博多駅中央街2-1)
<アクセス>
[定員]
定員:40名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に経験が3年未満の方)、これから日本語教師を目指す方
※教師経験が3年以上の方もご参加可能です。
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
荒川洋平先生(東京外国語大学教授 国際日本学研究院)
[内容]
日本語教育経験が3年未満の方を対象に、「教授技法」つまり養成講座や実習で学んだことを現場にどう活かすかを考えるセミナーです。
教える技術は、それを分類し、振り返り、解法を探り、実践すれば必ず上達します。
日本語教育におけるインストラクションデザインを現場の事情から再考し、最新刊『日本語教育のミカタ』(凡人社)を既刊『日本語教育のスタートライン』(スリーエーネットワーク)に関連づけながら、教え上手になる道をいっしょに探りましょう。

日本語教育のミカタ ―対話で具体的に学ぶ新しい教科書―
著者 荒川洋平
発刊日 2018年11月24日
出版社名 凡人社
定価 2,160円(本体 2,000 円)
日本語教育のスタートライン 本気で日本語教師を目指す人のための入門書
著者 荒川洋平 著
発刊日 2016年09月15日
出版社名 スリーエーネットワーク
定価 2,700円(本体 2,500 円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@福岡(6/22)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]

 


 

[ 営業部イベント ]
【大阪】
日本語サロン研修会@大阪
学んだことを現場に活かす技術~こんなミカタで知識をミカタにつけよう~

[日時]
日時:2019年7月13日(土)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所:愛日会館/3階多目的室
(大阪市中央区本町4-7-11)
<アクセス>
[定員]
定員になりましたので締め切りました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

定員:50名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に経験が3年未満の方)、これから日本語教師を目指す方
※教師経験が3年以上の方もご参加可能です。
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
荒川洋平先生(東京外国語大学教授 国際日本学研究院)
[内容]
日本語教育経験が3年未満の方を対象に、「教授技法」つまり養成講座や実習で学んだことを現場にどう活かすかを考えるセミナーです。
教える技術は、それを分類し、振り返り、解法を探り、実践すれば必ず上達します。
日本語教育におけるインストラクションデザインを現場の事情から再考し、最新刊『日本語教育のミカタ』(凡人社)を既刊『日本語教育のスタートライン』(スリーエーネットワーク)に関連づけながら、教え上手になる道をいっしょに探りましょう。

日本語教育のミカタ ―対話で具体的に学ぶ新しい教科書―
著者 荒川洋平
発刊日 2018年11月24日
出版社名 凡人社
定価 2,160円(本体 2,000 円)
日本語教育のスタートライン 本気で日本語教師を目指す人のための入門書
著者 荒川洋平 著
発刊日 2016年09月15日
出版社名 スリーエーネットワーク
定価 2,700円(本体 2,500 円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@大阪(7/13)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]

 


 

[ 営業部イベント ]
【愛知】
日本語サロン研修会@名古屋
学んだことを現場に活かす技術~こんなミカタで知識をミカタにつけよう~

[日時]
日時:2019年7月14日(日)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所:ECC日本語学院名古屋校
(名古屋市中区金山1-16-16 金山ビル)
<アクセス>
[定員]
定員:50名(先着順、定員になり次第締め切ります)
[対象]
日本語教師(主に経験が3年未満の方)、これから日本語教師を目指す方
※教師経験が3年以上の方もご参加可能です。
[参加費]
無料 ※要予約
[講師]
荒川洋平先生(東京外国語大学教授 国際日本学研究院)
[内容]
日本語教育経験が3年未満の方を対象に、「教授技法」つまり養成講座や実習で学んだことを現場にどう活かすかを考えるセミナーです。
教える技術は、それを分類し、振り返り、解法を探り、実践すれば必ず上達します。
日本語教育におけるインストラクションデザインを現場の事情から再考し、最新刊『日本語教育のミカタ』(凡人社)を既刊『日本語教育のスタートライン』(スリーエーネットワーク)に関連づけながら、教え上手になる道をいっしょに探りましょう。

日本語教育のミカタ ―対話で具体的に学ぶ新しい教科書―
著者 荒川洋平
発刊日 2018年11月24日
出版社名 凡人社
定価 2,160円(本体 2,000 円)
日本語教育のスタートライン 本気で日本語教師を目指す人のための入門書
著者 荒川洋平 著
発刊日 2016年09月15日
出版社名 スリーエーネットワーク
定価 2,700円(本体 2,500 円)

[主催]
凡人社
[お問い合わせ・申し込み先 (担当:凡人社/坂井)]
E-mail: ksakai@bonjinsha.co.jp
TEL: 03-3263-3959 FAX: 03-6733-7887
※Eメールでお申し込みの際は、
タイトルに「日本語サロン研修会@名古屋(7/14)」と入れて、
本文にご氏名(ふりがな)・ご所属・ご連絡先をご記入ください。

[イベントチラシ]