1. トップページ
  2. 凡のイベント

凡のイベント

イベント情報

凡人社麹町店や営業部の出張展示販売が併設されるイベントをまとめて紹介してます。

無料のイベントも多いので、ぜひご参加ください!!

*他団体様、他企業様主催のイベントにつきましてはこちらをご覧くださいませ。
たくさんのお申込みありがとうございました。
 


 

[ 営業部イベント ]
凡人社オンライン日本語サロン研修会
一文から読解「必ずできる!読解」シリーズ~学習者にとって難しいポイントを知り、授業に生かそう~
 
[日 時]
2022年12月3日(土)10:00~11:30(オープン9:40)
 
[会 場]
オンライン開催 ※前々日(12/1)17時までに招待URLを送ります。
 
[定 員]
250名(先着順、定員になり次第締め切ります)
 
[対 象]
主に大学教員、大学院生、日本語教師、日本語教育ボランティア、など
 
[参加費]
無料 ※要予約
 
[講 師]
安藤 栄里子 先生、足立 尚子 先生(必ずできる!シリーズ著者)
 
[内 容]
このシリーズのコンセプトは「文法から読解へ」と「一文でも読解」です。
基本的な文法が身に付いているかどうか、文章を読むときにそれをうまく使えるかどうか。
それが学習者自らわかるような問題集を目指しました。
今回はまず、「一文でも読解」とはどういう意味なのか、問題例をお見せしながらお話しし、実際に授業でお使いいただく場合に、教師はどんな準備をしておけばいいのかということも触れます。
後半は、読解の問題を見ながら、学習者はどの問題を間違えると思うか、なぜ間違えるのか、どこが難しいのか、受講者の皆様に想像していただきながら、それについてお話しする予定です。
最後に読解の授業のポイントをまとめますので、ぜひ実際に授業に取り入れてみていただければと思います。
 
[お問い合わせ・お申込み]
お申込みはこちら
下記お申込みフォーム(二次元バーコード)かメールでもお申し込み出来ます。
メールでお申し込みの際はタイトルに「オンライン日本語サロン研修会(12/3)」と入れて、本文にご氏名・ご所属・ご連絡先をご記入ください。
E-mail:ksakai@bonjinsha.co.jp

 
[チラシ▼]

 
[主 催]
アルク・凡人社

 


 

[ 営業部イベント ]
凡人社オンライン日本語サロン研修会
留学生と大学生のための『エピソードとタスクから描く私のキャリアプラン』
 
[日 時]
2022年12月10日(土)13:00~15:30(オープン12:40)
 
[会 場]
オンライン開催(ZOOM)※前日(9日)17時までに招待URLを送ります。
 
[定 員]
250名(要予約、先着順、定員になり次第締め切ります)
 
[参加費]
無料
 
[対 象]
主に日本語教師、日本語教育ボランティア、大学生・大学院生、大学教員など
 
[講 師]
菅長 理恵 先生、中井 陽子 先生、渋谷 博子 先生、伊集院 郁子 先生(『エピソードとタスクから描く私のキャリアプラン』著者)
 
[内 容]
大学や日本語学校等で日本語を学んでいる留学生たちと、世界に羽ばたこうとする日本人学生たち、双方のキャリア形成に役立つ『エピソードとタスクから描く私のキャリアプラン』(凡人社発行)をご紹介します。
本教材では、元留学生たちが語るキャリア形成過程のエピソードを読み、多様なタスクにより課題発見・解決力や人間関係構築力を養います。
それらの活動を通して、学習者がより具体的に将来像を描けるように支援していくことがねらいです。
後半のワークショップでは、キャリア形成の軸となる「自ら成長する姿勢」を育む教材を体験してみてください。
 
[お問い合わせ・お申込み]
お申込みはこちら
下記お申込みフォーム(二次元バーコード)かメールでもお申し込み出来ます。
メールでお申し込みの際はタイトルに「オンライン日本語サロン研修会(12/10)」と入れて、本文にご氏名・ご所属・ご連絡先をご記入ください。
E-mail:ksakai@bonjinsha.co.jp

 
[チラシ▼]

 
[主 催]
凡人社

 


 

[ 営業部イベント ]
凡人社オンライン日本語サロン研修会
『人とつながる 介護の日本語』~介護現場での円滑なコミュニケーションをめざして~
 
[日 時]
2022年12月11日(日)10:00~11:30(オープン9:40)
 
[定 員]
250名(先着順、定員になり次第締め切ります)
 
[対 象]
主に大学教員、大学院生、日本語教師、日本語教育ボランティア、など
 
[会 場]
オンライン ※前々日(12/9)17時までに招待URLを送ります。
 
[参加費]
無料 ※要予約
 
[講 師]
嶋田 和子 先生(アクラス日本語教育研究所代表理事)
 
[内 容]
『人とつながる 介護の日本語』(アルク発行)は、介護の場面で日本語力を身につけ、自然に基本的な知識も学べることをめざして作成しました。
そして、何よりも利用者さん、利用者さんのご家族、介護現場のスタッフとのコミュニケーションを大切にしています。
巻末には「楽しい読み物」があり、あちらこちらに「おしゃべりのタネ」が蒔かれている<楽しく、わくわくしながら学べる>介護の教材です。
研修会では、本書のご紹介とともに、「介護の現場で求められる日本語」について考えていきます。
 
[お問い合わせ・お申込み]
お申込みはこちら
下記お申込みフォーム(二次元バーコード)かメールでもお申し込み出来ます。
メールでお申し込みの際はタイトルに「オンライン日本語サロン研修会(12/11)」と入れて、本文にご氏名・ご所属・ご連絡先をご記入ください。
E-mail:ksakai@bonjinsha.co.jp

 
[チラシ▼]

 
[主 催]
アルク/凡人社

 


 

[ 営業部イベント ]
凡人社ハイブリッド日本語サロン研修会
読む!考える!初中級読解
 
[日 時]
2022年12月17日(土)14:00~15:30(オープン13:40)
 
[会 場]
オンライン(Zoom Meetingを使用)前日(16日)17時までに招待URLを送ります。
対面:博多バスターミナル第14+15ホール(博多区博多駅中央街2-1)
 
[定 員]
オンライン250名(要予約、先着順、定員になり次第締め切ります)
博多バスターミナル30名(要予約、先着順、定員になり次第締め切ります)
 
[対 象]
主に日本語教師、日本語教育ボランティア、大学生・大学院生、大学教員など
 
[参加費]
無料
 
[講 師]
下郡 麻子 先生(日本語学習者のための読解厳選テーマ25+10初中級 著者)
 
[内 容]
文字語彙に文法…日々のカリキュラムは常にパンパンで、「扱えたら…」と思いつつも読解はついつい後回し。
そんな経験はありませんか?読解の目的とは何でしょう。
本書は学習者の好奇心をくすぐる読み物を通して、読むだけではない「考える授業、話す授業」へ広げることを目標に作られています。
学生主体の読み方を取り入れることで、必ず指導する側にも新たな発見があるはずです。
読んで質問に答えるだけの授業から一歩抜け出し、意見を持つ力、伝える力を育ててみませんか?
 
[お問い合わせ・お申込み]
お申込みはこちら
下記お申込みフォーム(二次元バーコード)かメールでもお申し込み出来ます。
メールでお申し込みの際はタイトルに「ハイブリッド日本語サロン研修会(12/17)」と入れて、本文にご氏名・ご所属・ご連絡先・オンラインor会場参加をご記入ください。
E-mail:ksakai@bonjinsha.co.jp

 
[チラシ▼]

 
[主 催]
凡人社

 


 

[ 営業部イベント ]
凡人社オンライン日本語サロン研修会
多文化共生のコミュニケーション~実践例を中心に~
 
[日 時]
2023年1月28日(土)10:30~12:00(オープン10:10)
 
[会 場]
オンライン開催 ※前日(1/27)17時までに招待URLを送ります。
 
[定 員]
250名(先着順、定員になり次第締め切ります)
 
[対 象]
主に大学教員、大学院生、日本語教師、日本語教育ボランティア、など
 
[参加費]
無料 ※要予約
 
[講 師]
徳井 厚子 先生(信州大学教育学部教授)
 
[内 容]
多文化化が進む現在、日本語教師養成の中でも教師自身の異文化間能力を高めていくことが必要となってきています。
本セミナーでは、『改訂版多文化共生のコミュニケーション』(アルク発行)の内容を概観するとともに、報告者の実践例を中心に実際の授業での使い方について紹介していきたいと思います。
さらに、「誤解」や「摩擦」にどのように向き合い解決していくか、ケースを用いたワークを取り入れ、一緒に考えていきたいと思います。
 
[お問い合わせ・お申込み]
お申込みはこちら
下記お申込みフォーム(二次元バーコード)かメールでもお申し込み出来ます。
メールでお申し込みの際はタイトルに「オンライン日本語サロン研修会(1/28)」と入れて、本文にご氏名・ご所属・ご連絡先をご記入ください。
E-mail:ksakai@bonjinsha.co.jp

[チラシ▼]

 
[書籍▼]
『改訂版多文化共生のコミュニケーション』

 
[主 催]
アルク/凡人社