1. トップページ
  2. 会社案内

会社案内

ごあいさつ

凡人社は、1973年「にほんごの凡人社」として創業いたしました。

当時の日本は、目覚しい科学の発展とともに経済成長の只中にあり、人々は欧米文化に浸り、新しいものに価値と未来への可能性を見出していました。このような時代背景のなか、来るべき国際社会に向けて微力ながら寄与できることを願い、『世界の日本語教育に貢献する』を社是に、日本語教材の刊行を始めました。以来30年間、確信をもって、この道一筋に歩んでまいりました。日本語教材の先駆者として、地道な努力を積み重ね、おかげさまで、出版物も飛躍的に増えてまいりました。

近年、新たな課題への挑戦として、IT関連事業部を発足させるなど、業務の拡充をみるに到っては、時代の潮流の変化を感じずにはいられません。新しい世紀を迎え、今後も初心を忘れず、国内、海外の日本語教育の発展に誠心誠意尽くしていく所存でございます。

皆様の一層のご指導、ご支援をお願い申し上げます。


代表取締役 田中 久光

会社概要

名称 株式会社 凡人社
創業 昭和48年12月
従業員 40名
代表者 代表取締役 田中久光
資本金 3,000万円
ホームページ http://www.bonjinsha.com/
e-mail info@bonjinsha.co.jp

所在地

本社 〒102-0093
東京都千代田区平河町 1-3-13 ヒューリック平河町ビル
TEL.03-3263-3959 FAX.03-3263-3116
麹町店 〒102-0093
東京都千代田区平河町1-3-13 ヒューリック平河町ビル
TEL.03-3239-8673 FAX.03-3238-9125
流通センター 〒953-0042
新潟県新潟市西蒲区赤鏥3918-2 (株)第一鋼鉄工業所 新潟物流部内
TEL.0256-70-1100 FAX.0256-72-2716
加古川倉庫 〒675-1217
兵庫県加古川市上荘町薬栗379

取引銀行

みずほ銀行 四谷支店

商工中金 本店

三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店

主要取引先

国際交流基金 (社) 日本語教育学会 東京外国語大学

早稲田大学 文化外国語専門学校 (株) アルク (株) 紀伊國屋書店

(株) アスク 国際協力機構 東京官書普及 (株)

(株) トーハン 日本出版貿易 (株)

(財) 自治体国際化協会 Oxford University Press

業務内容

出版部門

主要出版物一覧
日本語かな入門
日本語はつおん
日本語漢字入門
日本語初歩
日本語中級1・2
基礎日本語学習辞典
初級日本語
中級日本語
上級日本語
実力日本語
日本語能力試験試験問題と正解 1・2級/3・4級  
項目整理1級~4級問題集
SituationalFunctional Japanese
BasicKanjiBook
IntermediateKanjiBook
毎日の聞きとり50日
わくわく文法リスニング
総合日本語シリーズ
日本語中級用 速読用の文化エピソード
異文化共有論
初級から中級への橋渡しシリーズ
J.Bridge
初級語学留学生のための日本語
日本語能力試験出題基準
教授法マニュアル70例
基礎表現50とその教え方、続基礎表現50とその教え方
文法の基礎知識とその教え方
教師用日本語教育 ハンドブックシリーズ
教授法ワークショップ
音声アクセントクリニック
日本語教師のための知識本シリーズ
日本語教育機関におけるコースデザイン
タスク日本語教授法
日本語教育におけるコミュニカティブ・アプローチ
日本語教師のためのアクション・リサーチ
言語学習ストラテジー
日本語誤用例文小辞典
合格水準日本語教育能力 検定試験問題集
日本語教授法-研究と実践-
上級日本語教育の方法
日本語学級
子どもといっしょに!日本語授業おもしろネタ集
五十音図表
スライド式動詞活用表
他機関が発行し弊社が発売元となっている書籍
新文化初級日本語(文化外国語専門学校)
Total Japanese(早稲田大学)
外国人学生用 日本語教科書(早稲田大学)
日本語を楽しく読む本(産能短期大学)
合格水準日本語教育能力検定試験 用語集(アークアカデミー)
教えるための言葉の整理(京都日本語教育センター)
日本語でビジネス会話(国際教育振興会)
日本語 見る・聞く・話す(NHK放送研修センター)
ひろこさんのたのしいにほんご(屋代 瑛子他)
絵とタスクで学ぶにほんご(村野良子他)
ニュースで学ぶ日本語(堀歌子他)

IT関連部門

インターネットを利用したeラーニングやWeb対応のソフト開発、CD-ROM、DVDなどを利用したマルチメディア教材の開発、クラスルームLANシステムの販売、各種コンサルタント業務を行っています。

研修部門

外国人向け日本語コースのカリキュラムを開発しその運営・管理を行います。「JETプログラム言語・教育コース」の企画運営をはじめ数々の研修実績を持っております。

販売部門

日本語教育関係図書の教材・教具に限らず、日本を知るための和書・洋書・CD・ビデオなどジャンルを問わず取り扱い、公官庁をはじめ国内外の教育機関に多くの納入実績を持っております。常にお客様のニーズに合った迅速なサービスを第一に心掛けております。
◆東京・麹町店
◆大阪営業所

日本語教材リスト

国内・海外合わせて200以上の会社・機関が発行する総数3,000点以上の日本語教材を収め、日本語教育に携わる方々のより良い教材選びの手助けとなることを趣意に毎年刊行しております。

会社の沿革

昭和48年12月 江戸川区小島町にて創業
昭和50年7月 現組織に変更
昭和53年4月 麹町店を千代田区麹町に開設、
倉庫流通業務を行う注文センターを港区港南に開設
昭和59年2月 資本金を1,000万円に増資
昭和59年6月 本社を新宿区坂町に移転
昭和63年1月 大阪店開設準備室設置
昭和63年10月 大阪市淀川区に大阪店を開設
平成元年6月 国際交流基金日本語国際センタ-内に売店を開設
平成2年4月 関西地区物流拠点として加古川倉庫を開設
平成6年9月 本社を千代田区平河町に移転
平成6年10月 麹町店を千代田区平河町に移転
平成7年3月 大阪店を阪神淡路大震災による被災のため同地区内に移転
平成7年11月 資本金を3,000万円に増資
平成9年5月 国際交流基金関西国際センタ-内に売店を開設
平成9年8月 注文センターを大田区平和島に移転
平成11年1月 倉庫流通部門を統合し新潟県巻町に移転
平成12年10月 大阪店を大阪営業所と改称し中央区本町に移転
平成14年7月 IT関連事業部を設置

社名・ロゴの由来

ロゴの由来

Falconすなわち隼は、エジプト王朝においてホルス神(太陽神)の化身と考えられていました。天空を飛翔し、世界の動きを眺望する役割から、弊社のあげるビジョンの象徴にみたて、王女の首飾りを図案化しロゴとしました。


商標登録第4041017号
社名の由来

常に凡夫であること、すなわち凡人としての立場を堅持することこそ弊社の基本理念と定め、外国人にとって、発音が容易であることを考慮して、『凡人社』と名づけました。
商標登録第2713125号