1. トップページ
  2. おしゃべりしながら 書くことを楽しむ中級作文

おしゃべりしながら 書くことを楽しむ中級作文

1. 本書について(「はじめに」「もくじ」など)
 
2. 「教師用手引き」(無料ダウンロード)

おしゃべりしながら 書くことを楽しむ中級作文解
杉浦千里・木戸光子(著)
発刊日 2020年08月20日
出版社 凡人社
定価 1,500円+税

1. 本書について(「はじめに」「もくじ」など)

学習者同士でわいわいがやがや話しながらアイディアを考え、
作文のルールを学んで正しく書き、それをお互いに読んで話し合い、
もっといい言葉、ぴったりの表現に変えて書き直します。
作文のイメージが変わるかもしれません。

よく知っていることについて、400 字ぐらいのまとまりのある、読み手に伝わる
(読んでよかったと思える)文章を書くことをめざします。
 
初級レベルの学習が終わった人、また、普通体や書き言葉で書けるようになりたい
中級レベルの人向け。
アカデミック作文の入門としても適しています。
 
学習者の協働活動の部分をオンライン授業で行うのもおすすめです。
 
[はじめに —作文を勉強するみなさんへ―][pdf]

[この本を使用される先生へ][pdf]

[もくじ][pdf]

[学習項目一覧][pdf]